匂いを防ぐスプレーはどれ?

匂いを防ぐスプレーはどれ?

匂いを防ぐスプレーはどれ?

匂い対策ナンバーワンといえば、手軽に使えるスプレーとクリームですよね。
中でも、スプレーは手を汚さずに使用できることから、老若男女問わず幅広い世代で人気です。
もちろん、私もスプレーはよく使います。
脇の匂い対策にも使いますし、また衣類に使用する消臭スプレーも常備しています。
しかし、これだけ人気を集めているものなので、その種類はかなり豊富。
はっきりいって、どれがよいのか今一わかっていない中で使用をしているのですが、お値段するものはそこまで粗悪品もないため、まあこれでいいかと思って使用しているのです。
でもね、正直迷います。
残り少なくなった時にネットショッピングを見ていると、「次はこれにしてみようかな〜」「ん?こっちのスプレーは効きそうだな!」とか。
結局目移りしすぎて疲れてしまい、いつも同じものを購入しているのですけどね・・・。

 

 

 

脇の匂いを防ぐスプレーにおすすめの成分

いざ、脇の匂い対策にスプレーを購入しようにも、種類が多すぎてどれを買ったらよいのか全くわからない。
買ったはいいけど、これじゃダメだった。
など、スプレー1つ買うのもとても難しいですね。
しかし、脇の匂い対策におすすめのスプレーは、共通の成分が入っていること。
ただそれだけなのです。
脇の匂い対策におすすめの成分は、殺菌成分です。
簡単ですよね。
さらに、水に溶けにくいものであれば尚可です。
実は、多くの人は匂いをごまかす香り成分が配合されているスプレーを買ってしまいがちなのですが、これでは匂いは消えることはありません。
脇の匂いがひどい場合は、よりきつくなってしまうこともあります。
そんなふうに言うけど、香りも重要なの!
そう思う気持ちもわかります。
私にとっても、スプレーや制汗剤の香りはとても重要なポイントですから。

 

しかし、スプレータイプはほぼ、水に溶けて有効成分が流れてしまいます。
そう、つけた時はよいのですが、時間が経って汗が出てくると、汗の水分で有効成分が流れてしまうのです。
これでは意味がありませんよね。
できるだけ有効成分がしっかり肌にくっつくものを選ぶようにしましょう。
といっても、あまりそういったものは市販では販売されていません。
ネットショッピングで探してみると、2〜3000円はしますが、脇の殺菌スプレーなどが販売されています。
スプレーは、汗をかいたら流れるものだと思って、再度吹きつけられるように持ち運べるものを選ぶのもよいですね。

 

 

市販の制汗剤は危険?

買い求めやすく、使用も容易な制汗剤は、実はとても危険だということがわかってきました。
というのも、その多くに使われる塩化アルミニウムは、汗腺を塞いで汗を抑えるため、かぶれや肌荒れを起こしてしまうことがあります。
さらに、乳がんとの関係性についても心配されています。
安いものにはやはり理由があるので、しっかり考えて使用した方がよさそうですね。

 

 

スプレーもオーガニックのものが販売されています。
やはりお肌に直接つけるものですから、できるだけ自然のもの、添加物の入っていないものの使用を心掛けたいですね。

トップへ戻る