匂い対策の食べ物は何を食べればよい?

匂い対策の食べ物は何を食べればよい?

脇の匂い対策に食べ物は何を食べればよい?

匂いを発する人の共通点に、食べる物を気にしないという点があります。
意外と知らない人が多く、匂い対策として、制汗剤など外側から対策をすることに必死になり、結果よりひどい匂いを発しているケースがあります。
そして、当事者は匂いをさらにごまかそうと、スプレーやクリームを多用することで、悪循環となってしまうのです。
それでは、匂いの気になる人は、どのような食べ物を食べるとよいのでしょう。

 

 

 

脇の匂いが気になる人におすすめの食べ物

 

アルカリ性の食べ物など

匂いの元となる乳酸を抑える力があるため、脇の匂いにも効果的です。

 

  • 梅干し
  • メカブ
  • ショウガ
  • お酢

 

 

カテキンの含まれる飲み物で抗酸化作用を狙う

抗酸化作用ののある食べ物類には、体臭改善の効果が期待できます。

 

  • 緑茶
  • 紅茶

 

 

抗酸化作用のある果物、野菜類で栄養価の高食べ物

ビタミン類の他、カロテノイドやルチン、リコピン、ポリフェノールなどの栄養が含まれているため、おすすめです。

 

  • アボカド
  • トマト
  • バナナ

 

 

抗酸化作用のある食べ物

緑黄色野菜で野菜不足もしっかり解消しつつ、匂い対策にも効果があります。
抗酸化作用でアンチエイジングも期待できますね。

 

  • ニンジン
  • かぼちゃ
  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • ほうれん草

 

 

調理にも工夫を

ニオイ対策を考えた食材を選んだら、次は調理方法も見直しましょう。
油っこい食事や、ファストフード、洋食や中華料理は脇の匂いをキツクしてしまうため、できるだけ避けたいところです。

 

 

  • 油ならオリーブオイル
  • 食事は和食

 

この2点を意識しましょう。

 

 

 

食べ方にも気をつける

いくら体臭改善のためによい食べ物を食べても、食べ方を間違うと臭いの元になってしまいます。
ともかく、しっかり噛んで、消化を促すことが重要です。
また、夜遅い食事は匂いに大きく影響します。
寝る3時間前には夕食を済ませることが理想です。
夜に活動しない私たちは、本来夕飯をしっかり食べる必要はないのです。
特に、毎日晩酌をしながら油っこいものを食べる人は要注意です。
寝る前はリラックスモードを意識して、できるだけ胃をからっぽにしておきましょう。

 

 

 

匂いをキツくしてしまう食べ物

最後に、体臭が気になる人におすすめできない食べ物をお伝えしておきます。
これらは、体から発する匂いがキツくなってしまうため、できるだけ避けた方がよいでしょう。

 

  • にんにく
  • ニラ
  • カレー
  • バターなどの動物性油脂
  • ラードが使われているチャーハンや餃子などの中華料理

 

 

体によい食材を選び、匂いを防ぐ方法で調理を行って健康的で匂いのストレスのない生活を送っていきましょう。
また、食べ物はおいしく食べることも重要です。
自分好みの味付けで、毎日の食事をおいしく楽しく食べて、幸せを感じましょう。
すると、ストレスを減らすことができますよ。

トップへ戻る